スポンサードリンク

卒業旅行といえば

卒業旅行・・・仲間たちとの思い出を深めるのに、よく行われていますよね。卒業式前の休み(進路が決まったり、卒論が終わったなど)にいくと気持ちもすっきりと楽しめますよね。そこでまず、決めるのは行き先ですが、卒業旅行で人気のある場所はどこなのかランキングサイトを調べてみました。各ランキングサイトによって、結果は微妙に違うのですが、必ず上位にあがってくるのが東京ディズニーランドです。

卒業旅行でせっかくだからといって、海外へ行くという人はとても多くて、イタリア、アメリカ、ヨーロッパ、ハワイ、フランスなどという人達も多いようです。これも、いざ、就職をしてしまうと長期休暇もなかなか取りずらいものですし、若いうちに羽を伸ばしたいという思いから、卒業旅行で海外を選ぶ人が多いようです。

卒業旅行といっても、あまり時間をかけられない人や、旅行費用があまり捻出できない学生もいますので、近場の海外の人気が高まっています。韓国や台湾、中国、グアムなどといった近隣の外国であまり時間とお金をかけずに、卒業旅行を楽しむ人が増えています。

しかし、意外にも卒業旅行に国内を選ぶ人は半数近くいます。日本国内で人気のある卒業旅行先としては、ディズニーランドのほかに、京都や北海道、沖縄、長崎、大阪などが上位を占めています。国内の場合は、スキーをしたい、温泉巡りをしたい、ショッピングをしたいなどという目的別によって、行き先を選んでいる人が多いようです。
スポンサードリンク

九州に卒業旅行

卒業旅行といえば、卒論・卒研が一段落ついた1月〜3月の時期ががメインですので、暖かいところへ!!ということで九州へ行きたいと考え願う人も多数いますね。九州といえば、人気なスポット、日本三大夜景の1つとも呼ばれる長崎の夜景が挙げられます。

日本三大夜景は神戸、函館が挙げられますがどちらも卒業旅行先として、人気ですね。その中で長崎へ卒業旅行をする場合は、ハウステンボスを目的としてツアーを組む学生が多いようです。卒業旅行ツアーの中には、最初からハウステンボスの入場券付きで近郊のホテルまたは、ハウステンボス内のホテルに宿泊のプランもありますから、こういったツアーを選ぶことも多いようです。

九州へ卒業旅行するときに、温泉もと欲張りしたいのであれば、湯布院温泉や別府温泉をおすすめします。別府温泉は国内最多の源泉数を誇る温泉で、近くにアメリカンサファリという施設があるので、遊びも癒しも同時に堪能することが出来ます。九州の湯布院温泉は、別府温泉に次ぐ源泉量を誇り、美術館などもあり、情緒あふれる雰囲気を堪能することが出来ます。ゆったりのんびりと卒業旅行を楽しみたい人には、おすすめの温泉です。

九州へ卒業旅行に行ったときのお土産として有名なのは、博多ラーメン、明太子、長崎ちゃんぽんなどがあります。本場の味を楽しみながら、友人との思い出を作るのは学生にとって非常に楽しみなことですね。
最近では、宮崎が話題になることも多いですから宮崎も候補になりますね。
スポンサードリンク

バックは?

卒業旅行に使用するバックはどんなバックが良いのでしょうか?意外と悩む人が多いようです。卒業旅行の日程や場所によって旅行カバンも変わってきますが、日数が少なく、あまり移動もしないようならスーツケースが良いでしょう。旅行代理店のパックツアーを利用して卒業旅行にいくのでしたら移動もスムーズですから、スーツケースにまとめて荷物を持っていったほうが楽でしょう。

卒業旅行の荷物をスーツケースに詰める順番ですが、着替えやタオル、シャンプー・リンスなどといった宿泊先に着いてから使うものは下へ、移動中に使うような地図や上着、カメラなどは上にしまうようにしておくと取り出しやすいので便利です。

卒業旅行をバスツアーを選んだ場合や、列車を使って何箇所も移動する個人旅行のような場合だと、キャリーハンドルがついたバックが便利です。キャリーハンドルがついたバックは持ち運びが楽ですし、中には、背中に背負えるものや座れるものなどもあるので、様々な場面で様々な対応ができます。小型のタイプのバックなら飛行機の中にも持ち込めるので、空港で荷物を待つ時間をカットすることが出来ます。

卒業旅行は気の合う友人同士で行くので、どうしても気が緩みがちですが、人の多い場所では常に荷物から離れることなく、鍵のついたバックを選ぶと安全です。卒業旅行の荷物で一番多くなりがちなのは下着や服などの着替えですが、スカーフや大きな布などで包み込んでから詰めるとかさばらなくて済みます。100円ショップにも、重宝するアイテムが販売されています。
スポンサードリンク

卒業旅行の持ち物

卒業旅行の計画が進み、行き先が決定!
さて準備をしようと思ったときに何を持っていけばいいの?なることが多く悩みが出てくるようです。行き先や目的によって持ち物も変わりますが、基本的なものとしては着替え・カメラ・携帯の充電器・ごみ袋・ティッシュ・ハンカチ・ガイドブック・常備薬などが挙げられます。

卒業旅行の宿泊先によってはシャンプー・リンス・歯ブラシといった洗面用具を持参したほうが良い場合もあります。女性の場合、卒業旅行の期間中に生理になる場合もあるので、念のために生理用品も持っていったほうが良いでしょう。

持ち物のなかで、意外と役立つものに耳かきや爪きり、洗濯ネットがあります。洗濯ネットは卒業旅行の最中に着替えた服を入れておけば、帰ってからそのまま洗濯できるので便利です。卒業旅行で飛行機に乗る場合は、エアー枕やひざ掛けもあると快適に移動できるでしょう。女性の場合は化粧品も必要ですが、あまり荷物を増やしたくないのでしたら試供品をお店などで調達し少ないスペースで持っていくのもおすすめです。

卒業旅行先がディズニーランドやUSJなど、行動範囲が広い場合にはショルダーバックを持っていくと、両手が使えるのでお土産を選ぶときにも便利です。両手が空いていると、写真撮影や遊ぶときにも有効ですしね。あと、あまりにも欲張りすぎると、荷物が重たくて大変になりますから、コンビニで買えるようなものは卒業旅行先で購入するというのも1つの方法です。何を持っていく?などと友人とあれこれ相談するのも、卒業旅行の楽しみの1つですね。ガイドブックも同じものにならないように相談して購入するのをお勧めします。
スポンサードリンク

卒業旅行の上手な計画

卒業旅行は、学生時代の最後のイベントになる人も多い事でしょう。そのため、気の合う友人同士で行くことがほとんどかと思います。ただし、いくら仲の良い、気の合う友達でも意見が分かれてしまうことはあるもので、いつまでたっても卒業旅行先が決まらないこともあるのでは??

上手な計画・探し方としては、まずどれくらいの費用をかけて卒業旅行に行くか、日程はどの程度かといったことから決めましょう。そして、卒業旅行の目的に何を求めるのかを決めることが大切です。スキーをしに行くのか、温泉巡りをしたいのか、ショッピングをしたいとのか、観光地巡りをするかといった目的が決まれば行き先も決めやすいものです。

卒業旅行にかけれる費用、日程、目的が仲間で決まったらJTBや近畿日本ツーリスト、日本旅行などの旅行代理店へ行ってパンフレットをもらってくるとより計画が進みます。手に入れたパンフレットをもとに話が充実してきます。学生の卒業旅行向けの格安ツアーなどもありますが、見かけや値段だけで決めてしまうと全く自由時間がなかったり、ただのお土産屋周りだけで終わってしまうこともあるので、ツアーの内容を確認することが必要です。旅行代理店の窓口に行けば、パッケージツアーだけでなく、友達で決めた、費用、目的などを窓口の担当者に伝えると、組み合わせ自由なプランなども相談に乗ってもらえるので、気軽に訊ねてみましょう。

時間が作れなくて、旅行代理店へ行けない場合は、インターネット上にある旅行代理店のホームページを見て探すのもいいでしょう。例えば、エイビーロードというサイトでは卒業旅行の相場やおすすめツアーがありますし、地球の歩き方というサイトでは、海外ボランティアコースの紹介もあります。じゃらんには卒業旅行におすすめのスキー&スノーボードツアー特集やユーザー口コミ宿ランキングなどもあります。先輩たちなどの実際に泊まった人の感想を見てから卒業旅行の宿泊先を決めると、失敗が少ないかもしれません。
スポンサードリンク

スキー卒業旅行

卒業旅行のシーズン→卒研・卒論が終わったといえば1月から3月ですね。時期的に、国内旅行の目的にスキーを上げる人も多くいます。卒業旅行生の中にも、そのような方が多く、スキーを卒業旅行の目的にしているようです。人気のあるスキー場は、北海道がランキングでも常に上位にのぼっているようです。

北海道にはたくさんのスキー場がありますが、卒業旅行におすすめな場所としては、中級者から上級者でしたらニセコスキー場が挙げられます。ニセコスキー場は、新千歳空港からバスで3時間ほどのところにあります。ニセコグランヒラフ、ニセコ東山、ニセコアンヌプリ国際の3つのスキーをリフト共通1日券を利用してシャトルバスで移動でき、グランヒラフ内には、4つもの温泉があり疲れた体を温泉で温めることが出来るので、卒業旅行のツアーでも人気があります。

他の卒業旅行で人気のある北海道のスキー場は、トマムやルスツ、キロロがありますが、こちらは初心者でも滑りやすいです。仲間の中にスキーの初心者いる時は、こちらのスキー場がおすすめです。ただ、キロロスキー場は、食事の値段が高いので、食事に1時間ほどかけて小樽まで移動して、小樽で美味しいお寿司を食べるという卒業旅行生も多くみられます。ただ、疲れた後の移動はなかなか大変ですし、キロロの食事はレパートリーが多いので、ゆったりと卒業旅行を楽しみたいのなら、小樽まで移動するのは避け、キロロで食事したほうがよいでしょう。

卒業旅行で行くなら新千歳空港から近いところというのでしたら、マウントレースイスキー場がよいでしょう。近いので時間に余裕を持って楽しむことが出来るでしょう。旅行代理店で格安ツアーが組まれることも多いですし、ホテルマウントレースイからゴンドラ乗り場までは渡り廊下でつながっているので、移動も楽です。北海道には他にも有名なスキー場が数多くあります。たとえば、富良野スキー場や、札幌国際、テイネなどのスキー場ですが、スキーのレベルや時間の余裕などを考えてツアーを選ぶことをおすすめします。
スポンサードリンク

宮崎へ卒業旅行

卒業旅行生に秘かに人気が高まっている場所に宮崎が挙げられます。元?タレントの東国原(ひがしこくばる)知事がテレビで大きく、宮崎をアピールしていることに刺激されて、一目脚光を浴びているようです。宮崎といえば東国原知事も真っ先にセールスした宮崎地頭鳥ですが、テレビで見ているだけでも美味しそうなので、実際に行って食べてみたいという学生が増えているようです。

宮崎にあるシーガイアというリゾート施設も卒業旅行生に人気のある観光スポットです。現在は「フェニックス・シーガイア・リゾート」と名前が変更されましたが、女性に人気のスパのブランドとして名高い「バンヤンツリー・スパ」があることでも知られています。女性同士の卒業旅行で、本場のスパ体験をして、気持ちも体も極上のリラックス気分を味わうのはお勧めです。

フェニックス・シーガイア・リゾートには、もうひとつのお勧めは「松泉宮」という温泉。美人の湯としても名高いので女性同士の卒業旅行におすすめです。もちろん男性も温泉好きな方はいますから、ゆったりと日本の四季を味わいながら思い出作りをするのもいいでしょう。

宮崎に卒業旅行に行った後に、お土産として有名なものは、チーズ饅頭、完熟マンゴー(太陽のたまご)、青島ういろう、日向夏などがあります。プロ野球のキャンプが行われていた宮崎ですので、暖かくお勧めできるところです。
スポンサードリンク

近場で卒業旅行

卒業旅行といっても、費用も安く、近場でという学生もいます。のんびりと過ごすことによって、仲間たちとの思い出を深めたいという意見もあります。そのような場合におすすめな観光地としては箱根などの首都圏から近い温泉地などが挙げられます。代表的な箱根は温泉がたくさんありますので、友人同士のんびりと温泉巡りをするのも楽しいでしょう。箱根は季節ごとのイベントも多く、卒業旅行シーズンの1月から3月でしたら、芦ノ湖湖水開き、節分祭り、すすき草原焼き、仙石源湯立獅子舞などが行なわれます。箱根に卒業旅行に行くのでしたら、女性同士でしたらテディーベア博物館や星の王子様ミュージアムなどもいいですね。

他にも御殿場プレミアムアウトレットという大型のアウトレットモールがあるので、たくさんのショップから雑貨や洋服などを購入することが出来ます。国内、国外共に有名なブランドショップも入っていますし、飲食店もたくさんあるので、買い物をした後に食事を楽しむことが出来ます。

箱根での卒業旅行に、富士山を見ながら美味しいものを食べるというプランはいかがでしょう。バスツアーにも箱根や富士山を巡るものもあります。ふじみ茶屋は富士山の絶景ポイントに位置しながら、あんみつやぜんざいなどの他にも定食などもありますから、優雅な気持ちで食事を楽しむことが出来ます。

箱根に卒業旅行に行く時に、おすすめしたいホテルは、パレスホテル箱根、龍宮殿、ホテルグリーンプラザ箱根などがあります。パレスホテル箱根は、仙石原高原の丘の上に建ち、露天風呂を楽しむことが出来ます。龍宮殿は、富士山の絶景を眺めながら懐石料理を堪能できます。ホテルグリーンプラザ箱根は、ジャグジー付き露天風呂から富士山を眺めることが出来ます。

箱根に限らず日本各地の街近郊に温泉や身近な観光地が存在しまうので、卒業旅行として近場をあらためて検討するのもよいでしょう。
スポンサードリンク

京都

卒業旅行に京都、修学旅行でも定番の京都ですが、学生の間で人気のある場所になっています。修学旅行で行ったことがあるので身近な観光地にありますね。有名な観光地としては、清水寺、八坂神社、知恩院、南禅寺、京都御所、平安神宮などがあります。

修学旅行は団体行動が多いので、ゆっくりと周ることのできなかったところを歩いてみるのもお勧めです。学生に人気があるスポットは、南禅寺や永観寺付近から銀閣寺までの間にある哲学の道。時期になると卒業旅行生でにぎわいます。また、京都に卒業旅行に行くのでしたら、市バスの1日券を利用すると値段も安く時間も短縮して京都市内を観光できます。

他にも卒業旅行におすすめのスポットとしては、宇治。京都駅からJRに乗って行ってみましょう。宇治には、平等院や嵐山などがあります。卒業旅行の思い出に嵐山のトロッコ列車に乗るのも風情があっていいですね。映画が好きな学生でしたら、京都太秦映画村もおすすめです。水戸黄門の撮影で有名になった観光地で、タイミングがよければ撮影風景も見ることができます。

卒業旅行で、お土産を買うのでしたら、京都の定番といえるのは八つ橋や生八つ橋ですね。他にも宇治茶や宇治まんじゅう、漬物、ちりめん山椒、京菓子などが人気があるものです。地元の人に人気なのは、生ゆばや生麩まんじゅうですが、観光で買い物の時間が取れなくてもどちらも京都駅で購入することが出来ます。
スポンサードリンク

沖縄 卒業旅行

卒業旅行といえば沖縄という学生がいるくらい人気のあるところといえば、国内旅行人気ランキングでも常に上位にあがっている沖縄がありますね。沖縄の卒業旅行といえば、北谷のナイトマーケットなどはおすすめです。3月でも天気が良ければビーチで遊ぶことも出来るので、学生最後で一足早い海水浴を体験出来るかもしれません。

沖縄に卒業旅行に行くなら外せない観光地は、首里城ですね。沖縄の首里城は世界遺産にもなっているところですから、ぜひ訪れてみる価値があります。首里城の周りには沖縄県立博物館もありますから、合わせて見学に行くのもよいかもしれませんね。

沖縄といえば米軍基地も思いだされますが、この米軍の家族が行なっているフリーマーケットは学生の間でも人気があります。独特のものが販売されていたり、卒業旅行に来た学生が好むであろう雑貨や洋服、靴のほかに軍服なども販売しています。

卒業旅行でお勧めしたい観光地には、美ら海(ちゅら海)水族館があります。ちゅらうみとは、沖縄の言葉で清い海という意味合いを持っているのですが、ちゅら海水族館ではイルカショーやジンベイザメなどが人気です。オープン形式で魚達に触れることが出来るタッチプールなどが、卒業旅行の学生に人気があるようです。他にも卒業旅行先としておすすめなのは、おきなわワールドのスーパーエイサーというショーです。おきなわワールドにはフルーツ園や旧玉泉洞などもあり、黄金の杯は照明によって幻想的な雰囲気を楽しむことが出来ますよ。
スポンサードリンク

バスツアー

卒業旅行でも、国内旅行だけでなく、海外へ出かける人もいます。
多額を貯めてヨーロッパ!少ない予算で日帰り旅行!
人によって様々です。

ここでは少ない予算の卒業旅行をと考えている方にむけて卒業旅行に一緒に行く友人と長期間の日程を合わせることが出来なかったり、予算の都合などで、1泊2日や2泊3日など短期で格安のおすすめ旅行も良いものです。

一番のお勧めはバスツアー!
卒業旅行の日程が短く、費用も格安で抑えることもできるものもあります。

各社旅行会社では様々なバスツアーを用意しています。
JTBでは、卒業旅行にも利用できる格安バスツアーを紹介しています。
首都圏発、中部発、関西発と出発地から検索出来たり、目的別、行きたい地域別などで検索できます。卒業旅行先として人気の高い東京ディズニーリゾートのパスポートが付いたプランで、1万円程度のものがあります。

他にも、クラブツーリズムでは、出発地、集合場所、出発日、予算などから卒業旅行におすすめのバスツアーを検索することが出来ます。グルメツアーや温泉連泊の旅、高級旅館の旅などテーマ別のおすすめツアーの紹介もあります。東京から卒業旅行へ行きたい場合は、H.I.Sの「東京発国内旅行」というサイトで、パッケージツアーや日帰り・宿泊付きのバスツアーが探せます。H.I.Sのサイトには、「学生旅行」というページがあるので、学割がきいた格安卒業旅行を探すことが出来ます。

卒業旅行をバスツアーにした場合に、注意しなくてはいけないことがあります。学生だけの卒業旅行ということで羽を伸ばしたい気持ちでワクワクするのはいいのですが、バスツアーというのはお年寄りから子供までたくさんの方が利用しますから、夜間に車内が消灯になった後までもガヤガヤと騒ぐのは厳禁です。又、バスツアーはどうしても寝づらいものなので、エアー枕を持参したり、寒さ防止にひざ掛けなどを持参するといいでしょう。
スポンサードリンク

北海道

卒業旅行として人気の高い場所として上げられる北海道。北海道の醍醐味といえばやはり美味しい海産物ですね。カニやウニ、イクラやホタテといったものが東京から比べると非常に安く、そして美味しく食べられるのが魅力の1つになります。また、ジンギスカンなども北海道名物ですが、中島公園にビール園があるのですが、店内は広くゆったりとした気持ちでジンギスカンを食べることが出来ます。札幌のススキノ近くですので、わかりやすいと思います。

北海道に卒業旅行をするのでしたら、函館の夜景はおすすめです。日本三大夜景の1つでもありますし、12月1日から2月29日の間は、イルミネーションファンタジーも行なっています。ハリストス正協会のライトアップもロマンチックですし、新五稜郭タワーからの眺めも最高です。

札幌の雪まつり組み込んだ、卒業旅行もお勧めです。有名なお祭りなので多くの人出が予想されます。雪まつり期間は札幌市内のホテルは非常に混んでいて予約することが困難なので、最初からツアーに組み込まれているものを選択するといいでしょう。

旭山動物園もテレビに出たことをきっかけとして、非常に人気が高まっている場所で、卒業旅行に訪れる人も年々増えているようです。卒業旅行シーズンの旭山動物園は、ペンギンのパレードが行なわれることでも有名です。夏よりは比較的空いているので、ゆったりと見学できますが、北海道の冬は極寒ですので、中にはスパッツをはいたり、インナーを着たり、厚手のジャンバーを着て防寒対策はしっかりと行ないましょう。ヒールの高い靴は滑ってころびやすいので、避けたほうが無難です。手袋、帽子、マフラーがあればさほど寒さを気にせず卒業旅行を楽しむことが出来るでしょう。館内は暖房が高めに設定されているところが多いので、脱ぎ着しやすいものを選ぶといいでしょう。
スポンサードリンク

卒業旅行で便利な事

卒業旅行が仲間だけの旅行になるというと事で、不安になる、とまどってしまうことも多いようです。不安になるのは、旅先だけでなく、卒業旅行に行く前にもあります。色々と相談して決めなくてはいけないことがたくさんあり、いつから行くのか、何日間の日程なのか、どのくらいの料金がかかるのか、何を目的に行くのかなど数多くあるので、学生同士ではなかなか決まらないものです。

高校生の卒業旅行だと尚更、経験も浅いでしょうから、何事もゆとりを持って早め早めに決めておきましょう。卒業旅行の出発ぎりぎりになってからあれこれ決めていては、何かと失敗してしまうこともあるようです。

そこでやはり便利なところといえば、旅行代理店。
旅行代理店に行けば、お得な卒業旅行のツアーパンフレットなどがたくさん置かれていますから、気になるものを沢山もらってきて、友達同士で相談できるので便利です。

インターネットでも様々な旅行代理店がHPを開設していますから、自宅にいながら費用や内容の比較を行なうことが出来ます。「卒業旅行 ツアー」「卒業旅行 格安」「卒業旅行 旅行代理店」などと検索すれば、たくさんのサイトがヒットしますので、その中から気になるものを比較検討して、早めに予約を入れておくのがポイントです。探しているうちにもっと良いツアーがあったら、先に予約していたものをキャンセルすることも出来ますから、まずは早めに予約が出来るようにプランを練ることが大切です。

また、旅行代理店では、学生ならではのツアーも用意されています。ホテルの予約も直接の予約では、学生なので断られることもあるようですが、旅行代理店を通せばほとんど断られる心配はないですし、飛行機が半分の運賃で乗れたり、JRの学割がきいたりといったメリットも説明してくれます。

卒業旅行先で身分を証明できるものを掲示してくださいと言われるケースもあるので、学生手帳などを持参すると便利です。旅行代理店のツアーの場合、卒業旅行先でトラブルがあった場合にも対応してもらえますし、持ち物などのアドバイスも丁寧に受け答えしてくれますので、まずはHISや近畿日本ツーリスト、日本旅行、阪急交通社などの旅行代理店へ行って、パンフレットを探しながら相談をしてみることをおすすめします。

考え方ですが、旅行会社を通すと中間マージンが取られますので、料金も割高になります。卒業旅行の行き先がはっきりと決まっていて、目的もしっかりしているのであれば、泊まりたいホテルへ直接電話をかけて予約してもいいでしょう。HISで探せば安い航空券などがあるので、上手に利用してみるといいですね。断られないホテルを見つけることができればこれも便利です。

学生最後の思い出の卒業旅行、行き先も決めずにぶらっと旅してみたいという人には、「青春18きっぷ」をご紹介します。1枚11500円で5日間使えるものなのですが、列車で移動するときに日付を入れてもらう仕組みなので、5日間で全て使い切るというものではありません。卒業旅行として一人旅や本当に気の合う人と日本国内を気の向くまま列車でぶらっと旅してみるのも、良い思い出となるようです。
スポンサードリンク

卒業旅行で東京へ

卒業旅行といっても、都会からいく場合のみではないですよね。私も地方の学校だったので、仲間には東京へ卒業旅行というグループもありました。都会でパッと華やいだ雰囲気を味わいながら、ショッピングを楽しみたいという女性のグループでいたが。東京はそんな学生の目的を叶えてくれる格好の卒業旅行先となっているようで、ランキングでも常に上位にあがっています。
東京は学生にとって修学旅行先として選ばれることも多く、東京タワーや皇居などの名所が数多くあります。

東京へ卒業旅行をする人の目的に、ショッピングというものが、とても多いですね。新しくオープンした丸の内の新丸ビルや、六本木にある東京ミッドタウン、新宿にある新宿バルト9などの人気が高いようです。

新宿バルト9は、本来、映画館なのですが、映画館だけでなく演劇やスポーツ観戦までも楽しむことが出来るので、卒業旅行のプランに入れておくのもおすすめです。他にも六本木ヒルズなどは、卒業旅行生だけでなく、多くの若者に人気のあるスポットなので、学生が一度は行ってみたい場所のようです。先日の話ですが、知人の中高年の方が行ったそうなので、若者から年配の方まで良いのかもしれませんね。

代官山のセレクトショップでショッピングを楽しむ卒業旅行生も非常に多いのですが、今、秘かに人気が高まっているものに、秋葉原があります。テレビでも有名になった秋葉原のメイドカフェに行ってみたいという学生が多く、卒業旅行のプランに取り入れている人が増えているようです。
スポンサードリンク

東京ディズニーランド 卒業旅行

卒業旅行といえば⇒真っ先にあがるディズニーランド!
このようにいうほど東京ディズニーランドの人気は絶大です。JTBでは、中学生、高校生、短大生、大学生の卒業旅行プランとして、全プランにキャンパスデーパスポート(1日券)をセットしています。卒業旅行にぴったりな1月から3月までの期間が対象で、3泊4日で15,200円から18,600円という料金設定になっています。ディズニーランドに着いてから、チケットを買うために窓口に並ぶ必要がないのは便利ですね。前に行ったときは、入場制限が発生するときがあるので、旅行会社の指定券が入ったプランだと安心ですね。

卒業旅行生に人気のある東京ディズニーランドは、2008年1月17日から3月14日までの間、ウィンタープログラムとして、「シンデレラブレーション ライツ・オブ・ロマンス-グランドフィナーレ!」を行なっています。

東京ディズニーシーでもショーが開かれます。卒業旅行で東京ディズニーランドやディズニーシーを選ぶ際は泊まるところも、悩むところです。東京ディズニーシーに卒業旅行をするのでしたら、料金は高いのですが、オフィシャルホテルに泊まるほうがおすすめです。そのようなツアーのプランは当然価格が高めですが・・・オフィシャルホテルならではのサービスもありますので有意義です。

卒業旅行の人たちから人気が高い宿泊ホテル、ホテルミラコスタは、ディズニーシーと隣接していますので、疲れても休みやすいですし、お土産を大量に買ってもホテルに届けてくれるので便利です。ホテル内のアメニティが全てディズニー仕様なのも、卒業旅行に来ている学生のハートをくすぐるアイテムとなっているようです。
スポンサードリンク

大阪ではユニバーサルスタジオジャパン

卒業旅行は大阪!こんな人も多くいます。ユニバーサルスタジオジャパンをメインに仲間と思い出をという学生が多いようです。大阪のユニバーサルスタジオジャパン(通称USJ)は3月にはアニバーサリーイベントがあるので、ツアーなどの予約はお早めに。

JTBや近畿日本ツーリストなど大手の旅行会社には、ユニバーサルスタジオのチケットが含まれたツアーを組んでいるところもあるので、チケットが含まれたツアーを選択して、卒業旅行へ出発する前にブックレットなども購入しておいたほうが、入場時にチケットブースターに並ぶ必要がないので効率良いですよ。

大阪で、他に人気が高いのは、大阪城や吉本新喜劇、ジンベイザメで有名な海遊館、道頓堀といったところがあります。また、大阪は食べ物が美味しいという理由で卒業旅行先にする学生も多いですね。大阪といったらやはり「たこ焼き」「お好み焼き」が浮かんできますよね。たこ焼きで人気のあるのは道頓堀にある「大たこ」なので、卒業旅行の思い出にぜひ行って食べてみたいものです。

その他にも、大阪名物としてネギ焼きやホルモン焼き、二度浸け禁止の串カツなどがあります。卒業旅行で初めて訪れたひとには、ソースを使いまわすということが耐えられない人もいるかもしれませんが、そこは、卒業旅行!大阪名物を味わいたいのであれば是非味わっては!!


スポンサードリンク

北海道 温泉旅行

卒業旅行、それも、国内の中で、と考えている人にとても人気が高いのは北海道ですね。中でも北海道の温泉巡りをしたいという人が多いようです。北海道には300以上の温泉地がありますし、広大な土地ですから全てを回るのは難しいですが、卒業旅行におすすめの北海道の温泉といえば・・・という観点でご紹介します。

卒業旅行で常にランキング上位にあがる温泉は登別温泉。1日1万トンもの沸出し量を誇ります。とても豊富な湯量です。定山渓温泉や層雲峡温泉なども大変人気があります。スキーやボードもという卒業旅行では、ニセコ昆布温泉がおすすめです。比較的小規模ではありますが、名湯と呼ばれる温泉が20近くあり、北海道の大自然を満喫できます。ニセコといえばスキーのメッカのひとつですね。

北海道でも歴史のある温泉として有名なのは、定山渓温泉です。他にも卒業旅行先としておすすめな温泉には、マリモで有名な阿寒湖畔温泉、氷濤まつりが行なわれる支笏湖温泉、摩周湖に近くツアーがよく組まれる屈斜路湖温泉や摩周湖・川湯温泉などがあります。カルルス温泉や知床半島にあるウトロ温泉、日本唯一の植物性モール温泉で有名な十勝川温泉、海岸線にあって津軽海峡を眺めながら入れる湯の川温泉などがあります。

北海道の冬は非常に厳しく、露天風呂から上がると持っていたタオルが凍っていることもあります。これも、初めて訪れた方には、思い出になりますし、おみやげ話にもなります。寒い北海道にある暖かい温泉の魅力は行った人でないと味わえない貴重な体験をすることが出来ますしね。卒業旅行に友人達と和気あいあい裸の付き合いをしてみるのも、いいのではないでしょうか。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。