スポンサードリンク

スキー卒業旅行

卒業旅行のシーズン→卒研・卒論が終わったといえば1月から3月ですね。時期的に、国内旅行の目的にスキーを上げる人も多くいます。卒業旅行生の中にも、そのような方が多く、スキーを卒業旅行の目的にしているようです。人気のあるスキー場は、北海道がランキングでも常に上位にのぼっているようです。

北海道にはたくさんのスキー場がありますが、卒業旅行におすすめな場所としては、中級者から上級者でしたらニセコスキー場が挙げられます。ニセコスキー場は、新千歳空港からバスで3時間ほどのところにあります。ニセコグランヒラフ、ニセコ東山、ニセコアンヌプリ国際の3つのスキーをリフト共通1日券を利用してシャトルバスで移動でき、グランヒラフ内には、4つもの温泉があり疲れた体を温泉で温めることが出来るので、卒業旅行のツアーでも人気があります。

他の卒業旅行で人気のある北海道のスキー場は、トマムやルスツ、キロロがありますが、こちらは初心者でも滑りやすいです。仲間の中にスキーの初心者いる時は、こちらのスキー場がおすすめです。ただ、キロロスキー場は、食事の値段が高いので、食事に1時間ほどかけて小樽まで移動して、小樽で美味しいお寿司を食べるという卒業旅行生も多くみられます。ただ、疲れた後の移動はなかなか大変ですし、キロロの食事はレパートリーが多いので、ゆったりと卒業旅行を楽しみたいのなら、小樽まで移動するのは避け、キロロで食事したほうがよいでしょう。

卒業旅行で行くなら新千歳空港から近いところというのでしたら、マウントレースイスキー場がよいでしょう。近いので時間に余裕を持って楽しむことが出来るでしょう。旅行代理店で格安ツアーが組まれることも多いですし、ホテルマウントレースイからゴンドラ乗り場までは渡り廊下でつながっているので、移動も楽です。北海道には他にも有名なスキー場が数多くあります。たとえば、富良野スキー場や、札幌国際、テイネなどのスキー場ですが、スキーのレベルや時間の余裕などを考えてツアーを選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。